【贈り物の新時代】TAKESUMI【祝い竹炭】

【贈り物の新時代】TAKESUMI【祝竹炭】 お祝い

こんにちはGentaursです。

開業祝いや移転祝い、結婚式や退職祝いなど
様々な場面でお祝いの贈りものとして選ばれるのは胡蝶蘭ですよね。

でも、胡蝶蘭は送られた側はお世話をしないといけませんし
何より枯れてしまった場合や造花であっても
処理に困ったりすることも…

そこで、贈り物として

おすすめしたいのが祝い竹炭

ありふれたお祝いとは一味違った贈り物で
大切な方のお祝いをしてみませんか?

祝竹炭がおすすめの理由

祝い竹炭とは、胡蝶蘭に代わる新時代の
お祝いの品として注目を集めている贈り物です。

お祝いごとになぜ竹炭?

と思うかもしれませんが
竹炭は古来より「運気上昇」などの縁起物
として扱われてきました。

また、竹自体には

  • 運気上昇
  • 真っ直ぐに進んで行く
  • 成長が早い
  • 未来への希望

などの意味が込められています。

「幸運は飛んでくる」という花言葉を持つ胡蝶蘭も
お祝いにはピッタリですが

相手方の順風満帆な未来を願う意味としても
祝い竹炭も負けていません。

祝い竹炭が活躍する場面

祝い竹炭を贈って喜ばれるお祝いの場面は

  • 開業祝い
  • 移転祝い
  • 開店祝い
  • 就任祝い
  • 新築祝い
  • 結婚祝い
  • 上場祝い
  • 退職・送別祝い

などの場面が挙げられます。

ここでも、胡蝶蘭が定番になりますが
奇抜過ぎず他のお祝いと被ることの無い
華やかな竹炭の贈り物も活躍します。

祝い竹炭は森林保護を目的とした社会貢献の一環になります。
現在、日本の森林は竹林が浸食をしていて
祝い竹炭はそんな森林を侵食している竹を伐採して作られているのです。

祝い竹炭の評判

ほとんどの評価が
祝い竹炭を選んで(貰って)良かったと言うものばかりでしたが

1点、値段がネックになると言うのも見かけました…

祝い竹炭の値段は¥19,800〜¥33,000(税込み)+送料となるので

価格帯としては胡蝶蘭の3本立ち40輪〜45輪相当のものになります。

詳しい値段はこちら

祝い竹炭を贈るメリット

3万円以下で購入が可能

祝い竹炭は口コミでどんどん注目を集めていますが
取り扱っている店舗は数少なく
株式会社TAKESUMI」が一番有名だと思われます。

華あび

価格:26,400円(税込・送料別)サイズ:65cm×40cm×30cm

取り扱い商品の一つの華あび
中間的な価格の商品ですが、見栄えが劣ることもなく贈答品にはピッタリです。

奇抜過ぎず目に留まる

お祝いの定番は胡蝶蘭ですが、他の方と被ってしまい

せっかく贈っても他に埋もれがちですが

胡蝶蘭の中に一つ祝い竹炭が並んでいたら誰の目にも留まる事でしょう。

名札料金は無料

お祝いを贈るのですから、名札は欠かせません。

「株式会社TAKESUMI」では購入時に必要な情報を入力するだけで
名札を作成してもらえるので楽に
お祝いの準備ができるのがうれしいポイントです。

名札に記載の相手方の肩書等は
購入時のメッセージ欄に記入すればその通りに記載してくれますので
簡単に設定できます。

機能性インテリアとしての活用

竹炭には消臭・調湿の効果があるので
お祝いの時期を過ぎてもオフィスやお部屋の臭い取り
湿度調整の役割も果たしてくれます。

水やりの必要もなく、枯れた後の鉢の処分など
面倒の手間がかからず
機能性インテリアとして使い続けることが可能です。

贈る際の注意点

祝い竹炭はとても評判の良い贈り物ですが
贈る前に知っておきたい注意点が2点あります。

大切な方への贈り物なので、事前ににしっかりと確認しておきましょう。

届いた時に割れがある

竹炭は製造工程の中で割れてしまうことがあります。
また、配送中の衝撃で割れてしまうこともあります。

多少のひび割れは製造工程で自然とできてしまうものでもあるので
竹炭の「味」として楽しむことができるはずです。

※大きな割れがある場合には「株式会社TAKESUMI」は返品・交換が可能。

時間と共に割れができる

竹炭は時間が経つと自然と割れることがあります。

経年劣化によるものなので、これは自然と起きるものですが
この自然なひび割れを加速させてしまうのが
「高温」「直射日光」「濡れ」
などの環境に置かれた場合。

竹炭は湿度が高いときは湿気を吸収し
湿度が低いときに湿気を放出します。

※水を直接あげると劣化が進みやすくなるので注意してください。

まとめ

昔からの慣習でどうしてもお祝い事には 
祝い花を贈るという習慣が根付いています。

しかし、祝い花として胡蝶蘭を贈るのではなく
贈った側も贈られた側も気持ちよく
さらには贈った側の気遣いがすごく伝わるプレゼント

新時代の贈り物【祝い竹炭】を贈るのを検討してみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました